手造りへのこだわり

現在では、大量生産を行うようになり、糀造りも機械を使用する工場が多くなりました。弊社では、手間暇はかかりますが伝統的な糀蓋製法で糀造りをしています。糀蓋製法で造る糀は、味はもちろんのことうま味や香りが格段に変わります。

糀蓋製法

糀蓋と、木の糀室で熟成される糀は、一般のものと比べて破精こみ(麹菌の生育)が良く、酵素が強く糀の中にまで麹菌が入ったものができます。製品の管理に何度も手入れが必要ですし、熟練の見極めも必要となる製法ですが、こういった作業を丁寧に行う事で品質の高い糀が完成します。

乾燥糀

自分で塩加減を調整したり、オリジナルの糀レシピを作りたい方向けの乾燥糀です。

生タイプ無添加塩糀

国産の米を100%使用した、無添加の塩糀です。野菜や肉、魚介類等のおいしさを更に味わい深くまろやかにするビタミンや必須アミノ酸を豊富に含んだ万能調味料です。

さごはち

「さごはち」は日本の発酵食品に欠かせない糀を利用した、みちのくの家庭で昔から受け継がれてきた漬け床です。その名前が示すように、塩3、米5、こうじ8の割合で混ぜ合わせることから出た名称です。現在は塩の割合が少なくなっております。

商品一覧へ